VAddyブログ

- 継続的セキュリティテストへの道 -

VAddyユーザーミートアップ Vol.2を開催しました

前回のミートアップに引き続き、2016年4月20日(水)にコワーキングスペース茅場町 Co-EdoにてVAddyユーザーミートアップ Vol.2を開催しました。

ゲストをお招きして開催している今年のVAddyミートアップ、今回はクラウド型業務サービス「board」を開発/運営しているヴェルク株式会社の田向様をお迎えしました。

この日は様々な勉強会が都内各所で開催されていたにもかかわらず、20名近くのお客様に参加いただきました。

セッションの様子

image

ビールでお馴染みのVAddyミートアップですが、最近はセッションの最初からビールが出るようになりました^^ ビール片手にリラックスした勉強会というのもいいですよね? もちろんノンアルコールドリンクもございます。

image

「DevOpsSecのトレンド」
VAddy プロダクトマネージャー 市川

DevOps+セキュリティの世界的なトレンドや、前回ミートアップで要望いただいた機能のリリース報告、今後の予定などについてお話させていただきました。

image

「業務系クラウドサービスが取り組んでいるセキュリティ対策」
ヴェルク株式会社 代表取締役 田向祐介様

サービス開始当初からセキュリティに力を入れていらっしゃるヴェルク様の具体的な取り組みについてお話いただきました。上の写真のスライドに書かれている言葉が全てを物語っていると思います。次々と新しいWebサービスが誕生している昨今では、こうした取り組み自体がサービスの差別化に繋がるのでは無いかと感じました。

ヴェルクさんの発表スライドはこちらでご覧いただけます。
http://www.slideshare.net/tamukai/ss-61172296

懇親会

image

そして恒例の懇親会。
実は(?)私たちは懇親会を大切に考えています。特定の言語やサービスの勉強会とは異なり、VAddyミートアップにはプログラマーやSE、セキュリティエンジニア、インフラエンジニア、経営者など様々な属性を持つ方々が参加されています。バックグラウンドは異なるものの、同じ問題意識を持つ方たちが交流できる機会を設けることは、我々のみならず参加者の皆様にとっても貴重な機会になると信じています。

image

ちなみに今回もコワーキングスペース茅場町 Co-Edoさんにご協力いただきました。勉強会等の開催にはオススメの場所ですが、その件はまた後日書こうと思います。

次回ミートアップについて

次回は6月の開催を予定しています。
ゲストスピーカーを絶賛募集中です。
例えばCI導入の苦労話や、E2Eテスト整備のポイントなど、VAddyに関係ない話でも結構ですので、我こそはという方はぜひご連絡ください。

VAddy西野