VAddyブログ

- 継続的セキュリティテストへの道 -

VAddy脆弱性検査の進捗表示機能をリリースしました

VAddyの検査中に、現在どれぐらいの検査が終わっているかを % 表示する機能をリリースしました。これで1時間を超えるような長い検査の場合でも、どれぐらいの速度で検査が終わっているか把握しやすくなりました。

f:id:vaddy:20190306173117p:plain

検査の進捗表示

検査の最初に、検査予定のパラメータ数を計算します。計算後に % で表示されるようになります(計算中には何も表示されません)。

進捗の割合は、検査が終わったパラメータ数と検査予定パラメータ数から計算して表示しています。

 

本機能によって、検査URL数が少ないのに時間がかかる場合など、何かおかしいことが把握しやすくなり、検査をキャンセルして確認後に再検査するなどの判断がしやすくなると思います。

小さな改善ですが、お客様のストレスが減るような開発もどんどん進めています。