VAddyブログ

- 継続的セキュリティテストへの道 -

脆弱性対応サポートと手動診断がパッケージされたVAddy Platinum/Platinum +プランがリリースされました!

今年の2月に発表したVAddy Platinum / Platinum +(プラス)を本日より提供開始しました!

【プレスリリース】
ビットフォレストはSHIFT SECURITYと業務提携し、クラウド型Web脆弱性検査サービス「VAddy」の上位プランの提供を開始
https://vaddy.net/ja/release/20180214.html

これまで弊社ではVAddyという「開発者向け脆弱性検査ツールの提供」に特化するスタンスを取っており、そこで発見された脆弱性への対処はお客様自身で行っていただいておりました。

しかしながら、昨今の脆弱性診断ニーズの高まりを受け、

脆弱性の対処方法のアドバイスが欲しい」
「手動診断もお願いしたい」
「OWASP TOP10に対応した検査を実施したい」

と言ったご要望をいただくようになってきましたが、弊社はSaaS型サービスの提供に特化した少数のエンジニア集団ということもあり、そうした個別のご相談はお受けできませんでした。

そこでこの度そうしたニーズにお答えするために、脆弱性診断の専門企業である株式会社SHIFT SECURITYさんにご協力いただき、毎日使える脆弱性検査ツールと脆弱性対応サポート、さらにはOWASP TOP10に準拠した手動診断までパッケージしたVAddy上位プランを提供することとなりました。

VAddy 上位プラン(Platinum / Platinum +)の概要は次のとおりです。

●VAddy Platinum
VAddy Professional(1年) + 脆弱性対応サポート
¥598,000+税/年

●VAddy Platinum +(プラス)
VAddy Professional(1年) + 脆弱性対応サポート + 手動診断
¥898,000+税/年

※詳しくはこちらの料金ページを参照ください。
脆弱性対応サポートおよび手動診断は株式会社SHIFT SECURITYから提供されます。


VAddy Platinum + プランをご契約いただくことで、開発の初期段階からの毎日の脆弱性検査と年に一回の手動診断(第三者機関による検査)をワンストップでご利用いただくことができます。

また、Platinum +に含まれる手動診断にはセキュリティ専門家によるレポートが含まれており、万が一脆弱性が発見された場合でも具体的な対処方法が提示されます。

VAddy Platinum / Platinum +のご利用はVAddy管理画面からお申込みいただけます。

また、すでにVAddy Professionalを年間契約でご利用いただいているお客様向けに、ご利用の期間に応じた料金でご提供いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

Webアプリケーション開発における脆弱性検査の重要性は日に日に高まってきています。この機会にぜひVAddyによる脆弱性検査の仕組みの構築をご検討ください。

お問合わせはこちらのフォームから受け付けております!